• 自分でできるネズミ撃退法

    ネズミ被害があるときには、ネズミ駆除業者に依頼するのがもっともてっとり早い方法ですが、市販の駆除グッズを利用して、自分でもネズミ撃退をすることは可能です。

    ネズミ撃退をする前に、もっとも重要なことは、ネズミの住みにくい環境を作ることが大事です。

    そのためには、食べ物をなくしてきちんとゴミの分別を行うことが基本です。



    ネズミは、油脂類やペットフードなど何でも食べますから、きちんとふたのついた容器に保管しておくことが大事です。

    OKWaveはこちらのサイトで情報公開中です。

    また、換気口や通気口、配管やエアコン、電線などの導入部など、少しの隙間があれば、侵入してきますから、ネズミの侵入口をステンレスや鉄製の防鼠材でふさぐとよいでしょう。
    自分でできるネズミ撃退法は、ネズミ取りや粘着シート、殺鼠剤、超音波や電磁波などがあります。ネズミ取りは、バネ式と箱式があり、手軽に設置できるというメリットがありますが、捕獲したネズミは自分で殺さないといけないとうデメリットがあります。



    粘着シートも、手軽に設置できるというメリットがありますが、たくさんのネズミを捕獲するためには、家中に敷き詰める必要があります。


    殺鼠剤は、耐性ができない限り確実に殺すことができる方法ですが、ネズミの死骸を見つけられないと、不衛生で、ペットや赤ちゃんのいる家庭では、誤飲の可能性があるので、注意が必要です。
    超音波や電磁波は、ネズミを殺さないで忌避することができますが、慣れてくると効果がなくなるというデメリットがあります。